妊娠中にカビキラーを使っても良い?


妊娠中にカビキラーを使ってしまったけど、赤ちゃんに影響はない?」
カビキラーは妊娠中でも使えるの?」
このような質問が多く挙げられています。

妊娠中にカビキラーを使うことは、特に問題はないのですが、
妊娠初期はつわりなどで、気分がすぐれない時もありますよね。
そんな時にカビキラーなどの塩素系で臭いがきついものを使うと、
気分が悪くなってしまうことがあります。

ですので、妊娠中に使う場合は、換気をしっかりとしてください。
密室ですると、気持が悪くなる人も多いようです。

続きを読む
【その他洗剤についての知っておくべきことの最新記事】

洗濯槽カビキラーの使い方


洗濯槽カビキラーの使い方について、ご紹介していきます。

洗濯槽カビキラーの特徴
○洗濯槽の裏にへばりついた洗剤カスや、ヌメリ、雑菌などを強力に分解する
○カビ胞子除去率99.9%
○目に見えるカビだけではなく、目に見えないカビまでも除菌する
○ニオイすっきり
○つけおきをする必要がない
○ドラム式・二槽式洗濯機でも使用可能


洗濯槽カビキラーの使い方

・全自動洗濯機、乾燥機能付き全自動洗濯機の場合
1.電源を入れたら洗濯槽カビキラーを全量入れます。
2.高水位まで給水します。
(このとき、入浴剤を使ったお風呂の残り湯は使わないようにしましょう)
3.洗濯⇒すすぎ⇒脱水(標準コース)1サイクルで運転します。
洗濯が終了して、汚れが内側に付いている場合は、もう1度すすぎをしてください。

続きを読む
posted by カビ取り at | カビ用の洗剤について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗濯槽カビキラーの効果とは?


洗濯槽カビキラーの効果はどうなのでしょうか?


洗濯槽カビキラーの特徴は、

・洗濯槽の裏にへばりついた洗剤カス・ヌメリ・雑菌などを強力に分解
・目に見えるカビはもちろん、目に見えないカビも除菌してくれる
・ニオイが気にならない
・カビ胞子除去率99.9%
・面倒なつけおきをする必要がない
・ドラム式・二槽式洗濯機でも使用できる

このような点が挙げられます。

続きを読む
posted by カビ取り at | カビ用の洗剤について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗濯槽カビキラーが役立つ時


洗濯槽カビキラーは、どんな時に役立つのでしょうか?

あなたは、
○お風呂のふたをあけたときに嫌な臭いがする
○洗濯ものを取り出した時に、黒っぽいクズが付いている
○洗濯ものを干すときに、黒っぽいクズがぽろぽろ出る
このような経験はありませんか?

実は、それは、洗濯槽カビだったのです!

洗濯槽カビと言うのは、洗剤カスや雑菌などが、
複雑に絡み合ってできた、洗濯槽裏の「汚れ」なのです。

また、「洗濯槽から嫌な臭いがする…」という経験がある方もいると思います。
それは、目に見えない菌が発生しているのです。

続きを読む
posted by カビ取り at | カビ用の洗剤について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

洗濯機のカビの取り方


洗濯機のカビの取り方について、ご紹介したいと思います。

そもそもなぜ洗濯機にカビが生えてしまうかご存知ですか?
その理由は3つあります。

(1)洗剤カスの残り
洗濯するときに、洗剤カスや服の糸くず、汚れなどが残ってしまいます。
すると、空気中に浮遊しているカビの胞子がそのカスを栄養にして、
洗濯機にカビをはやしてしまうのです。

(2)湿気
カビが発生しやすい湿度は70%以上と言われています。
特に、湿気が逃げにくい洗濯機は、カビが生えやすいのです。
また、表面にカビが見えていなくても、洗濯槽の裏にはカビが発生していることがあります。

続きを読む
posted by カビ取り at | 食べ物のカビや種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。