服のカビの取り方


服のカビの取り方について、役に立つ情報をご紹介したいと思います。

特に、気に入っていた服にカビは生えていたらショックですよね。
カビは、衣服やカーテンなど、繊維質のものに生えてしまうと、
なかなか落とすことができないので、
カビが生えないように対策をとることが大切なのです。

○衣替えをした衣類は、こまめに洗濯を!
衣替えのときクリアケースなどに保管をしても、カビは生えてしまいます。
また、ぎゅうぎゅうに詰め込むと、カビが発生しやすくなる原因にもなるので、
風が通る空間を作ってあげましょう
大体、を8割程度にして2割は空間を作るように心がけてください。

続きを読む
posted by カビ取り at | 服や布団などについた汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布団のカビ防止方法


布団のカビ防止方法を知っていますか?

布団にカビを発生させない方法は、「湿気対策」が一番効果的と言われています。
あなたは布団を上げたり下げたり、押し入れに入れたり出したり…ということを
毎日していますか?
布団は、敷きっぱなしにしておくと、かなり湿度が上がってしまうそうです。
湿度が上がると言うことは、カビが発生しやすくなると言うことです。

続きを読む
posted by カビ取り at | 服や布団などについた汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布団のカビ対策


布団のカビ対策として、有効なことは何でしょうか?

○湿気対策
一番効果的と言われているのが、湿気対策です。
あなたは普段布団を押し入れに入れたり出したりしていますか?
もしも引きっぱなしにしているなら大変です!
布団は、敷きっぱなしにしておくと、湿度が上がってカビが発生しやすくなってしまうのです。

どんなに気をつけていても、布団にカビが発生してしまうのはよくあることなので、
カビが生えてしまってもあまり気にしないようにしましょう。

続きを読む
posted by カビ取り at | 服や布団などについた汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

布団のカビの取り方


布団のカビの取り方について、ご紹介していきます。

まず、布団のカビを完全に落とすためには、
こまめにチェックすること・すぐに布団をクリーニングすることが大切になります。

布団は自宅で丸洗いするのが難しいので、
クリーニング店に持って行くのが効果的です。

しかし、どうしても自宅でカビを落としたいと言う方は、
消毒用アルコール(エタノールなど)や塩素系漂白剤を使用して落とす方法もあります。
しかし、布団に生えたカビには、塩素系のカビ取り剤は使用することができませんし、
色落ちや変色の原因にもなってしまいます。
また、エタノールなども完全にカビを死滅させることはできないようです。

続きを読む
posted by カビ取り at | 服や布団などについた汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

革製品のカビの取り方


今回は、革製品のカビの取り方について、ご紹介したいと思います。

革靴やカバンなど、カビは革製品にも生えることがあります。
「カビが生えたから捨ててしまった…」と言う経験がある方も多いと思います。
しかし、革製品のカビは比較的取りやすいので、
捨ててしまうのはもったいないのです!

まず、自分の革製品にカビが生えているのを確認したら、
玄関や廊下などに移動をしてください。
そして、カビが生えていたものがあった場所をよく確認して、
他にカビが生えていないかチェックします。
取り方は、乾いた布で払うように拭きとるだけです。
これでほとんどのカビは取ることができます。
作業をする時は、カビの胞子が飛び散ってしまうこともあるので、
屋外でした方が良いでしょう。

続きを読む
posted by カビ取り at | 服や布団などについた汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衣類に黒カビがついてしまったら…


衣類に黒カビがついてしまったらどうしたら良いのでしょうか?
自分のお気に入りの服に黒カビがついてしまったら、ショックですよね。

クリーニング店では、カビ=シミとして考えられているようです。
ですので、染み抜き専用の洗剤でカビを落とすこともできるのですが、
生地の種類や染料の種類、カビの種類など、さまざまなことを考えなければならないので、
素人の方では難しいかもしれません。

黒カビの根元には色が付いているので、衣類に付くと
かなり目立ってしまいます。
また、ごしごしと洗って胞子や菌糸を除去しても、
色だけは残ってしまうのです。
クリーニング店にお願いをしても、断られてしまう可能性が高いそうです。

続きを読む
posted by カビ取り at | 服や布団などについた汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衣服のカビの取り方は?


衣服のカビの取り方について、見ていきましょう。

お気に入りの衣服にカビが生えていた…
こんな経験はありませんか?

カビは、衣服などの繊維質のものにつくと、なかなか落とすことができません。
ですので、カビが生えないようにする対策をとることが大切です。

衣替えをした衣類は、こまめに洗濯をするようにしましょう。
そうすると、カビが発生しにくくなります。
また、衣類をぎゅうぎゅうに詰め込んでいる人はいませんか?
風が通る空間を作ってあげないと、カビが発生しやすくなってしまうので、
8割程度に抑えるようにしましょう。

続きを読む
posted by カビ取り at | 服や布団などについた汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブーツのカビ取りの方法は?


ブーツのカビ取りについて、ご紹介していきます。

「去年履いていたブーツにカビが生えている…」という経験がある方はいませんか?
もしも、カビが生えていることに気づいたら、
そのブーツをすぐにどこかに移動させてください。
できれば外が良いのですが、玄関や廊下などでもOKです。

また、ブーツの周りに合った靴などに、カビが生えていないかも
チェックしてください。
カビ菌は浮遊しているので、隣の靴などにも菌がうつっている可能性も考えられます。
そして、ブーツを取り除いたら、その場所をよく換気してください。
扉を開けたり、除湿機を利用するのも手です。

続きを読む
posted by カビ取り at | 服や布団などについた汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。