壁紙のカビの取り方を詳しくご紹介!


壁紙のカビの取り方についてご紹介します!
壁紙にカビがはえてしまうと、なかなかとれませんよね。
カビキラーを使う方法もありますが、
部屋で使うことに抵抗がある方も多いと思います。
特に、部屋で使うと臭いがきつくて、気分が悪くなってしまう人も多いようです。

古い建物の壁にはカビが生えやすいと言われているので、
今住んでいる建物が古い方は要注意です。
カビが好む梅雨時期になると、カビが生えてしまうかもしれません。

一般的に壁に生えるカビは、「黒カビ」と呼ばれるもので、
カビの中でも「落としにくいカビ」の部類に入ります。

しかし、あるものを使えばあっという間に
カビを落とすことができるのです!

続きを読む
posted by カビ取り at | 壁を綺麗にするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁紙のカビとりの方法


紙のカビとりはどのように行えばよいのでしょうか?


にカビが生えるなんて信じられない…」と、思う方もいるでしょう。
特に、古い建物のにはカビが生えやすいので注意が必要です。
壁に生えるカビは、黒カビが多く、なかなか落とすことができない
少し厄介なカビなのです。

しかし、あるものを使えば、意外と簡単にとることができます。
そのあるものとは…「石鹸」です!

続きを読む
posted by カビ取り at | 壁を綺麗にするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁のカビ対策として有効なこと


壁のカビ対策として、有効なことは何でしょうか?
カビは、だけではなく浴室・壁クロス・衣類・布団・カーテンなど、
ご家庭にあるほとんどのものに発生する可能性がある「微生物の一種」です。

カビが発生していると、不衛生に見えますし、人体に悪影響を及ぼしてしまうものもあります。
カビの胞子は、5ミクロン程度ととても小さく、吸いこんだ時に、
空気と一緒に肺に入り込み、気管支喘息や鼻炎、アトピー性皮膚炎など、
アレルギー反応が起きる原因ともなっているのです。


では、良い対策方法はないのでしょうか?

続きを読む
posted by カビ取り at | 壁を綺麗にするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁のカビ取りは「あれ」を使えば簡単に落とせる!


壁のカビ取りの方法をご紹介しましょう!
特に、古い建物のにはカビが生えやすいと言われているので、
「もしかしたら…」と思う方は、ここでカビ取りの方法を覚えておくと良いかもしれません!


一般的にに生えるカビは、「黒カビ」と呼ばれます。
カビの中でも厄介で、取るのが大変なカビと言われています。

しかし、「石鹸」を使えば、取るのが大変なカビでも
意外と簡単に取れてしまうのです!

続きを読む
posted by カビ取り at | 壁を綺麗にするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁のカビの掃除の仕方


壁のカビに悩んで、掃除をしようと思っても、
「どのように掃除をすれば良いのかわからない」と言う方も多いのではないでしょうか?
と言うのは、湿気を完全に取り除いてあげないと、
お風呂場だけではなく、どこでもカビが発生してしまう可能性のある部分なのです。
しかし、湿気を完全に取り除くことはできませんよね。
また、冬になると、加湿器を使うご家庭も多いと思います。
加湿器ばかり使う生活になると、かなりの確率でカーテンや壁にカビが発生してしまうので
気をつけなければなりません。

壁のカビは、普段から予防することが大切ですが、
もしもカビが生えてしまったときのことを考えて、掃除の仕方を知っておいた方が良いと思います。

続きを読む
posted by カビ取り at | 壁を綺麗にするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

壁のカビの取り方をご紹介!


壁のカビの取り方に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

壁にカビなんてはえるの!?」と、思う方もいると思いますが、実は、生えるんです…。
特に、古い建物の壁には生えやすいと言われており、
団地や市営住宅などに住んでいる方が多く悩んでいる問題だそうです。

壁に生えるカビは、「黒カビ」と呼ばれるもので、
取るのが少し大変なカビです。

しかし、あるものを使えば、簡単にとることができるのです。
そのあるものとは…?

「石鹸」です!

続きを読む
posted by カビ取り at | 壁を綺麗にするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トイレの壁のカビはどうやって取るのか?


トイレの壁のカビに困っている方に、良い除去方法をご紹介したいと思います。

トイレにカビが生えてしまうのは、
きちんと換気がおこなわれていないことが原因と言われています。
ですので、きちんと換気さえ行われていれば、カビが生えることはないでしょう。

また、結露などもカビの大きな原因になるので、濡れている場所があれば、
すぐに拭きとるようにしてください。

トイレのカビは、放っておくとどんどん広範囲に広がっていきます。
ですので、気づいた時になるべく早く落とすことが大切です。
ひどい場合は、紙を張り替えなければならないこともあるので、
気をつけてくださいね。

続きを読む
posted by カビ取り at | 壁を綺麗にするには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。