布団のカビ対策


布団のカビ対策として、有効なことは何でしょうか?

○湿気対策
一番効果的と言われているのが、湿気対策です。
あなたは普段布団を押し入れに入れたり出したりしていますか?
もしも引きっぱなしにしているなら大変です!
布団は、敷きっぱなしにしておくと、湿度が上がってカビが発生しやすくなってしまうのです。

どんなに気をつけていても、布団にカビが発生してしまうのはよくあることなので、
カビが生えてしまってもあまり気にしないようにしましょう。

スポンサードリンク

○温度と湿度
カビが好きな湿度は、70〜90%、温度は20〜30度の間と言われています。
ですので、布団のある部屋だけではなく、家全体の湿気を取り除けるように、
普段から換気をするようにしましょう。
また、湿度を50%にキープすることも、カビを発生させない効果的な方法です。
晴れの日には布団を干して乾燥させ、湿気がこもらないように工夫をしましょう。

○定期的なクリーニング
カビの栄養となるアカやほこりだけではなく、ダニも一緒に除去できます。
また、布団を干してたたいた後に、さらに掃除機をかけると
ダニも一緒に取り除くことができるのでオススメです。
布団の丸洗いは家庭では難しいので、クリーニング店に持って行った方が良いでしょう。



posted by カビ取り at | 服や布団などについた汚れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。