赤カビの掃除の仕方


今回は、赤カビの掃除の仕方について、ご紹介したいと思います。

赤カビの掃除に役立つのが「重曹」です。
重曹は、さまざまな場所の掃除に役立つものですので、
ご家庭に常備しておくと良いですよ!

赤カビがある部分に、重曹をササッと振りかけます。
そして、スポンジなどでごしごしこすると、ピカピカになります。
赤カビは、水洗いだけでも落とすことができるのですが、
重曹を使うことで落としやすくなりますし、黒カビの予防にもなるので、
ぜひ重曹を使ってください。

また、床やドアの隙間など、細かい部分には
使い古した歯ブラシなどでこするのがオススメです。

スポンサードリンク

その他の方法として、酢水をスプレーする方法があります。
お風呂から上がったとき、外出する時など、
時間がある時に酢水をシュシュっと拭きつけておくだけで、カビが付きにくくなるそうです。
スプレーした後は、特に拭きとる必要もないので、
カビの防止をしたい方は、一度試してみるのも良いかもしれませんね。

赤カビは落としやすいけど、すぐに生えてくる厄介なものです。
ですので、日ごろからカビが生えないようにすることが大切になるのです。

お風呂に入っていない時(外出中など)でも、換気扇を回しておく
カビが生えにくくなるのでオススメですよ!



posted by カビ取り at | 食べ物のカビや種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。