青カビの掃除の仕方


青カビの掃除の仕方について、見ていきましょう。
青カビは、キッチンの棚やベッドの板、机の引き出しなどに発生することが多いです。
その中でも特にカビが生えやすいのは、キッチンにある三角コーナーです。
生ゴミや油カスなどを栄養にして、カビが繁殖する場所です。
また、流しの下の収納棚にカビが生えることも多いです。
調味料などがこぼれてしまったら、カビの原因にもなるので、
すぐに拭き取るようにしましょう。

では、青カビができてしまったらどのように掃除をすれば良いのでしょうか?

スポンサードリンク

掃除でよく使われるのは、カビキラーやキッチンハイターなどの漂白剤です。
使用方法は製品によって異なるので、使い方をよく読んで正しく使いましょう。

また、棚やベッドなどのカビには、塩素系漂白剤を染み込ませた布で拭き上げると良いです。
汚れの洗浄・殺菌の両方をすることができるので、一石二鳥ですよ!
最後は乾いた布で拭くことを忘れないでください。

また、カビを拭き上げた布には、大量のカビの胞子が付着しているので、
こまめに洗って、常に清潔な状態を保ったまま作業を進めましょう。

塩素系漂白剤を使う時は、マスク・ゴーグル・手袋などを見につけて、
安全に使ってくださいね。



posted by カビ取り at | 食べ物のカビや種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。