お風呂の黒カビの落とし方


お風呂の黒カビに悩んでいるご家庭も、多いのではないでしょうか?
家の中でも、特にカビが発生しやすいのが「お風呂」です。
その理由は、湿度・温度・栄養、この3つがそろっているからです。

お風呂に発生した黒カビは、なかなか落とすことのできない、
厄介なカビです。
今回は、そんな黒カビの落とし方について、ご紹介したいと思います。

用意するものは、カビキラーなどの塩素系洗剤とラップの2つです。

スポンサードリンク

○換気
まずは換気をしてください。塩素系洗剤が充満すると、塩素中毒を起こす危険性があります。

○塩素系洗剤を使う
黒カビに噴射します。このとき目に入らないように気をつけてくださいね。

○ラップをする
黒カビにカビキラーを密着させたら、ラップで密閉します。
黒カビは空気に触れている状態では、死滅しないので覚えておきましょう。
また、塩素系洗剤はとても乾きやすいので、乾きを防ぐためにもラップをしてください。

○半日放置
いくら短時間で効果があると言っても、カビの根を完全に断つためには、半日ほどかかります。

○シャワーで流す
半日置いたら、ラップをはずして、シャワーで洗い流します。

これが、お風呂の黒カビの落とし方です。
かなり効果的な方法なので、黒カビに悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか?



posted by カビ取り at | お風呂掃除 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。